FC2ブログ

イモリとヤモリ

人間やマウスなどの哺乳類は手足が再生する能力はありません。しかし、胎児のころは高い再生能力があります。様々な組織や臓器のもとになる「幹」となる細胞が体の中に多数存在すると考えられているからです。

一方、両生類(カエルなど)の多くは子どものころは高い再生能力があります。オタマジャクシの生えてきた脚が切れても、また生えてきた経験をお持ちのかたも多いでしょう。
ところがカエルになってしまうと、脚がきれても元には戻りません。

それではここで例によってクエスチョン!
次の生物の中で完全な再生能力を持っている生き物は、どれでしょう?

1. イモリ
2. ヤモリ
3. トカゲ

正解は1のイモリ(井守=田を守る両生類)です。イモリだけが大人になっても何度も再生できます。イモリの脚が切れても、新しい脚がニョキニョキ生えてきますし、心臓の一部を切り取っても元に戻ると言われています。イモリのこの再生能力は医学系の学会でも継続して研究されているテーマです。

イモリとよく間違えられる生き物はヤモリ(家守=家の害虫を食べる)ですが、ヤモリは両生類ではなく爬虫類でカメやトカゲの仲間です。
イモリもヤモリも害虫を駆除してくれる益虫(?)と言えるでしょう。

家計にも色々な波が押し寄せてきます。結婚・お子さんの誕生・お家の新築・お子さんの教育・老後の生活・介護への備えなど、数え上げればきりがありません。イモリのような再生能力のある「剛健な家計」を作りあげましょう。私たちはヤモリのように継続してお家を守るお手伝いをします。

スポンサーサイト
プロフィール

マネー七福人

Author:マネー七福人
マネー七福人の「胡子(えべ
す)」です。各家庭の豊かな
家庭づくりをお手伝いします。
家庭を「守る」資金を「貯め
る」資産を「殖やす」あなた
の家庭の悩みをお聞きします。
あなたの家庭に福をもたらし
ます。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR